step up! challenge!

ダンス検定

point1

ダンスの実力を確かめたい!

自身の出来ることを認識し、実力の証明基準に。

point2

選べる会場受験と
動画受験

近くの会場で直接受験ができる!
動画受験は自分のペースで取り組める

point3

ジャンルは3種類
(HIPHOP・JAZZ・CHEER)

複数のジャンルが踊れることで可能性が広がります。

point4

1級合格者は
ダンスのお仕事へ推薦

レッスン・振付・指導案件やメディア案件、
各大会での審査員も

2024.5.19 お知らせ

新着 関東夏の会場受験 受付開始
CHEERも加わりました!

一般社団法人ダンス協会が運営するダンス検定とは

自身の出来ることを認識し、実力の証明基準に。

3ジャンル(HIPHOP、JAZZ、CHEER)から選択し、受験ができます。
幅広くダンスを踊れるようになりたい方におすすめです。

各項目の参考動画を繰り返し見ることができるため、スマホやタブレットを活用しお子様でも自身のペースで級の取得に取り組めます。
上級には筆記試験や振付作成などが取り入れられ、技術だけでなく創造力も必要となります。

普段の環境以外の外部目線での実力評価により新たな気づきや改善策に繋がります。

振付は踊れているが、ステップやテクニックを強化したいなど弱点を克服する機会。
出来ることを明確にし自信を持って着実にスキルアップしていくための検定です。


 

ダンス力の向上

振付は踊れているが、ステップやテクニックを強化したいなど弱点を克服する機会。
出来ている、出来ていないを明確に。
 


 

幅広いジャンルを踊れるダンサーに

参考動画にて複数のジャンルに挑戦ができる。なかなか踏み出せなかった新たな一歩に。複数のジャンルが踊れることで可能性が広がります。
 


 

合格を自信に

外部目線の実力評価をしてほしい。
→普段とは異なる視点からのアドバイスコメント、新たな気づきや改善策が見つかる!ステージでの自信に繋がる。
 

受講生の皆様へ

ダンスの実力アップ!自信の積み重ねに

ダンス大会やコンテスト・バトルなど勝敗を決めるステージのように新たなチャレンジの場所として検定を実施いたします。

スキルを高めたい、個人で目標を持ってダンスを頑張りたい子供達、
年間スケジュールに合わせ、自分のペースで取り組めます。
スキルアップの意欲を高め、着実な力と自信に繋がっていただけたらと願っております。


スクール運営者、指導者の皆様へ

自ら挑戦し、目標に向かって取り組む力を育くむ

生徒様やお子様のスキルアップや向上心、自立し自分で取り組む力を高める

目標を持って自分から取り組んでほしい!
→チャレンジしたい参考動画を繰り返し見て自身のタイミングで受験に挑めます。
合格・不合格の結果を受け止め、スキルも心も成長に繋がる。
会場受験では普段とは違う環境での緊張感の中、力を発揮することが出来るかが試されます。
自信を持って人前でパフォーマンスをすることは様々な場面で必要な経験です。

スクール、チーム内の個々の力を向上させたい。チーム内での差を埋めたい。
→個々のレベルに応じたチャレンジで着実にステップアップに取り組める。またチーム内での競争意識も全体の向上に大きく繋がります。


スケジュール

2024年 予定

会場受験 4回
動画受験 3回

会場受験 (中部) 全級対象

2024年4月13日(土)
愛知県芸術劇場

-終了-

動画受験 4級以下対象

受付期間:
2024年4月1日(月)〜4月30日(火)

-終了-

会場受験 (関東) 全級対象

2024年7月27日(土)16:00-18:00予定 
横浜駅近辺にて

動画受験 4級以下対象

受付期間:
2024年8月1日(木)〜8月30日(金)

会場受験 (中部) 全級対象

2024年10月12日(土)
愛知県芸術劇場

会場受験 (中国四国/近畿) 全級対象

2024年12月7日(土)
岡山

動画受験 4級以下対象

受付期間:
2024年12月2日(月)〜12月27日(金)

ダンス検定概要

対象年齢

高校生以下
※但し1級のみ年齢制限無し

受験料

1受験 / 5,500円(税込)

採点について

各級ごとの課題について、
下記を考慮しながら、テクニックごとに★5つ満点で行います。

全ての項目が★4つ以上で合格となります。

受験級が不合格となった場合でも受験級以下の級が合格を満たしていれば満たした級の合格が与えられます。
(例: 8級を受験。8級は不合格だが9級の項目は全て★4つ以上。→9級合格。)
 
10級から4級
・リズムに乗れているか
・動きの正確さ

 
3級から1級
・リズムに乗れているか
・動きの正確さ
・表現力(表情)
・スムーズに技を繋いでいるか
・振付作成、面接において工夫・対応力・人間力があるか


審査は協会スタッフと全国大会等で入賞歴のあるチームの講師の方(指導実績がある方)で行います。

結果発表

受験月の翌月末までに郵送にて、結果の通知をいたします。
・評価シート(星評価、級によってはコメントあり)を参加者全員に送付。
・合格者には評価シートと合わせて合格証書と認定バッジを送付。

 



*イメージです。実際の内容とは異なります。
*デザインは異なる場合もございます。

各ジャンル課題

*必ずご確認ください。

・上級(3級・2級・1級)の受験は会場受験のみになります。動画受験はございません。

・上級(3級・2級・1級)は4級合格者のみ受験可能となります。
・中級(6級・5級・4級)は7級合格者のみ受験可能となります。
 
 ・同時に複数のジャンル・複数の級の受験も可能です。
※級ごとに受験料がかかります。 
(例:JAZZ 10級 + CHEER 9級 同時受験の場合→受験料5,500円×2=11,000円)

 ・初-中-上の級を跨いだ同時受験も可能です。受験資格については次の例のようになります。

※級ごとに受験料がかかります。 
(例:初めての受験で5級に挑戦したい場合。7級の受験資格が必要→≪7級+5級≫の同時受験が可能。受験料5,500円×2=11,000円) 
(例:初めての受験で1級に挑戦したい場合。4級の受験資格が必要→≪4級+1級≫の同時受験が可能。受験料5,500円×2=11,000円) 

 ・受験した級よりも下の級で合格になる場合もございます。 

(例:8級を受験し、8級は合格点に満たず9級までの課題が合格点だった場合→9級で合格)

 ・自由振付について

使用する楽曲は自由です。振付は自分で行ったものでなくても構いません。分数に指定はございませんが1-3分程度のものでご用意ください。 
※会場審査の場合は音源をスマホでご用意の上、当日会場へお持ちください。

 


 

お申込から受験までの流れ

受験内容の資料請求

資料請求は随時受付中。

課題を確認&申込

資料請求後2-5日以内にメールにて詳細(課題、参考動画)が届きます。
課題はテクニックごとに参考動画あり。繰り返し確認が出来ます。

申込&入金

会場受験の場合
①受験申込フォームの送信
②受験料の入金
→申込完了

→受験日に会場へお越しください。

ーーーーーー

動画受験の場合
①受験申込フォームの送信
②受験料の入金
③動画の送信
(論文がある場合は論文も)
 
→申込完了
(3点を確認後、翌月上旬までにエントリー確定のメールをお送りいたします。)

結果発表

受験月の翌月末までに郵送にて、結果の通知をいたします。
・評価シート(星評価、級によってはコメントあり)を参加者全員に送付。
・合格者には評価シートと合わせて合格証書と認定バッジを送付。