ダンスコンテストセブン

SENEN 大会概要

HOME | SENEN 大会概要

ダンスコンテストセブン
全国7人制のダンスコンテスト

参加ルール

下記ご了承の上ご参加ください。
ルールやマナー、期日を守っていただけないチームは、減点やご参加をお断りする場合がございます。
ご協力をお願いいたします。
 
・たくさんのチームが参加をされます。参加チームのメンバー、保護者様、関係者全て含め、ルールやマナーを守ってご参加ください。守れていない場合、減点対象となります。
・エントリー確定後の人数減、キャンセルによる参加費用のご返金はございません。
・予選・全国大会 会場内は、盗撮やSNS等でのトラブル防止のため撮影禁止となります。写真、動画はwebサイトにてご購入可能となります。
・演技中のけが等は、各団体にてご対応いただいております。
・スポーツ保険には各自加入していただきますようお願い致します。
・学校部活動・サークルは必ず学校の許可が必要です。
・所属するスタジオや団体がある場合は、必ず運営代表者の許可が必要です。
・予選通過の場合は、決勝へ出場することを前提に予選に参加してください。
・予選通過後の決勝出場キャンセルは、翌年エントリー不可のペナルティとなります。
・エントリー後のチーム名の変更はできません。お間違えのないようエントリーください。
・1期につき1チーム1エントリーとなります。(前期で1回、後期で1回エントリー可。) 同じ期の中で複数の予選にエントリーすることはできません。
・同団体から複数チームのエントリーは可能です。1チームごとにエントリーください。
・チームを重複するメンバーがいる場合はエントリーフォームの備考に必ず記載をしてください。同じ部門の場合、演技順が近くなる可能性がございます。着替えなどスムーズな対応を考慮してください。
・会場での演技はステージ中央カメラにて収録し、審査に使用いたします。
・映像、および写真について、主催者が承認するメディア・広告等への使用を許諾すること。SNSでの結果発表の際にチーム写真を使用する場合がございます。
・音源は著作権の問題に注意してご使用下さい。
・ホールでの会場予選、決勝においては観覧の方は観覧チケットが必要となります。

schedule

schedule

2024後期

会場予選 関東
2024年6月9日(日)
 
会場予選 関東
2024年9月8日(日)
 
会場予選 関東最終
2024年9月23日(祝)
 
会場予選 中部最終
2024年10月12日(土)
 
動画予選  《全国各地から参加可》
10月予定
 
決勝 : 全国大会
2024年12月22日(日)

通過チーム発表について

各予選会場・各動画審査 終了後、2週間以内にダンス協会公式インスタグラムでの発表となります。
予選会場にて当日の結果発表はございません。
予選においては通過チームの発表のみとなり、順位はつきません。
 
通過チームには前期は4月末まで、後期は10月末までにメールにて決勝についてのご連絡をいたします。
 
ダンス協会公式YouTubeにもダイジェストやFINALの様子がアップされますのでぜひご覧ください。
ダンス協会公式YouTube

演技規定

演技規定

参加資格
7名のチームであること。
ダンスジャンルは問いません。
 
補欠について
7名+補欠メンバー 3名(最大10名)までエントリー可。
予選〜決勝において、補欠メンバーからのメンバーチェンジは可。
エントリーされていないメンバーの追加・変更は不可。
補欠の有無は自由だが、予選・決勝において7名に満たない状態での演技の場合は減点となる。
ホール会場での開催において、補欠メンバーが当日に出場せず観覧をしたい場合は観覧チケットが必要となります。
 
部門
・小学生部門
決勝時点で小学6年生以下であること。
前期予選については2024年3月まで小学6年生(決勝時 中学1年生)は参加可。
 
・中高生一般部門
決勝時点で中学生以上であること。
前期予選については2024年3月まで小学6年生(決勝時 中学1年生)は参加可。

 
※年齢混合のチームは最年長のメンバーに合わせてのエントリーとなリます。(例:小学6年生+中学2年生のチーム→中高生一般編成)
 
エントリー費用
一人/3,300円(税込)
1チーム / 23,100円(税込)
 
演技時間
1分30秒以上〜3分以内
※規定時間に満たない場合、超えた場合は減点。
音源に3分を超える余計な無音は入れないこと。
 
演技エリア
予選会場により異なります。
お問い合わせ後、各イベントの詳細ページをご確認ください。

《決勝》
WITH HARAJUKU HALL ステージ
横幅12m×奥行4m

《動画予選》
WITH HARAJUKU HALL ステージ同様のサイズ内(横幅12m×奥行4m)での演技となります。
 
演技内容
ダンスのジャンルは問わない。
ストリートダンス、ジャズダンス、モダンダンス、チアダンス、フラダンス等


⚠️参加者が複数のチームに重複してエントリーする事は可。
エントリー時に重複するメンバーを備考欄に記入すること。記載がない場合、会場予選や決勝にて演技順が近くなる可能性がございます。
全員同じメンバーで違うチーム名での参加は不可。 
⚠️小道具の使用については可能。参加者が演技時間内に設置・撤去をすること。椅子や机などの大きめの物を使用する場合は事前に要申告。
⚠️出場者の技術レベルに相応しない高度なアクロバット技・成功率の低い危険な技などは行わないこと。
⚠️過去に同大会で使用した作品は使用できません。

審査基準

審査基準

1、熱意
 
2、感動
 
3、表現力
※仮面等を付けて顔が見えない演技は、表現力の点数が付きにくくなる場合がございます。演出として部分的に使用することは可能。
 
4、チーム力
 
5、技術力
 
6、演技構成・衣装
 
7、マナー面
 
マナー面について
(会場でのマナー、挨拶、参加にあたっての協力体制、周囲への配慮、参加者、チーム関係者全てを含む)
マナー面も審査対象となります。
会場開催において、イベント開始前に出演者はスムーズに集合場所にお集まりください。
イベント中は、お互いに拍手や手拍子で応援してください。
保護者の皆様はイベント中に席の移動はご遠慮ください。
イベント終了後は、チーム同士、イベント関係者に、挨拶をして帰りましょう。

 
※減点事項例
・提出物など期日のあるものの遅延
・参加人数の不足
・演技時間の違反
・出演時間に遅刻
・機材への接触、小物等の落下(アクセサリーや装飾が意図せずフロアに落ちるなど)
・動画予選における規定外の動画の使用
・その他大会概要記載のルールや規定違反
 
※kpop等のカバーダンス・コピーダンスは、完全コピーの場合、演技構成の点数がつきにくくなります。

審査員による採点の平均点により結果を決定。
予選における順位や点数の公開はございません。
審査は、協会スタッフを中心に公平に審査をいたします。
(過去の大会にて受賞歴のある講師又は振付師の方に審査に入っていただく場合もございます。)
予選においては通過の有無の判断となりますので、各会場での競合チーム数は関係ございません。
(→同じ会場で同じ部門編成が1チームしかいない場合、通過ができるとは限りません。)

※決勝ではレベルに応じて2つの部門分けを行う場合がございます。
それぞれ部門での上位3チームを表彰いたします。
部門分けの有無については全ての予選が終了後に決定をいたします。
 
例:
・オープン部門(初中級レベル)
・スペシャル部門(上級レベル)

決勝:全国大会について
WITH HARAJUKU HALL【東京 原宿】

演技規定は予選と同様。
予選から作品や音源の変更は可。
 
決勝エントリー費用
一人/3,300円(税込)
1チーム / 23,100円(税込)
 
各部門 上位3チームを表彰。
賞状・トロフィー等 授与。
 
観覧の方は観覧チケット+別途ドリンク代500円(会場でのお支払い)が必要となります。
補欠メンバーが当日に出場せず観覧をしたい場合は一般観覧者と同様です。

entry

entry

エントリーの流れ
①団体登録(ダンス協会HPへ)
②予選詳細をメールでお送りいたします。
③詳細を確認後、正式エントリー
④ご入金確認後、エントリー確定
(エントリー確定のメールが届きます)

トップへ